前へ
次へ

転職で反響営業の営業求人に応募する

営業のやり方の一つとして飛び込み営業があり、事前にアポなどを取らずにいきなり押しかけて営業活動を行います。
偶然売りたい商品を欲しがっている相手のところに話を持っていければ何とか買ってもらえるのでしょうがそんなにうまくいくわけではありません。
最近は事前に電話でアポを取ってその後に訪問するスタイルが増えていて営業も社内で活動することが多くなっているようです。
転職で営業求人を探すときはそれぞれの会社の営業スタイルを知っておく必要がありそうです。
転職先として検討している営業求人においては反響営業をしているとの情報を得たもののその内容がわからず困ることがあります。
反響営業はDMやイベント参加などの反響を元に営業活動をする方法で、これまでの営業活動に比べると初動の活動は少ないと言えるかもしれません。
見込み客を絞り込んだ状態で営業活動ができるので、契約は取りやすいと言えるでしょう。
それぞれの会社によってやり方が異なるので、面接などでしっかり確認した方がいいかも知れません。

Page Top